ガジェット・家電・スマホのおすすめまとめ【ガジェスマ】

iPhoneやAndroidをはじめとした家電やガジェットをレビュー

iPhone

新型iPhone SE(2020)は5G未対応!だがギガビット級LTEは対応!

新型iPhone SE(2020)は5G未対応!だがギガビット級LTEは対応!

新型iPhone SEの発売が決まりました。

 

SIMフリー版は

  • 予約開始日:2020/4/17(金) 21:00〜
  • 発売日:2020/4/24(金) 10:00

 

Docomo、au、SoftBankはこちら。

  予約日 発売日
docomo 2020/4/20(月)
10:00〜
2020/4/24(金)
10:00
au 2020/4/20(月)
10:00〜
2020/4/24(金)
10:00
softbank 2020/4/20(月)
10:00〜
2020/4/24(金)
10:00

 

そんな新型iPhone SE(2020)第2世代は

  • 新型iPhone SE
  • iPhone SE2
  • iPhone SE 第2世代
  • iPhone SE 2020

とも言われておりますが、正式名は『iPhone SE』です。

 

今回はそんな新型iPhone SE(2020)第2世代の5G未対応について。

 

なぜ未対応なのか?

5Gではないがギガビット級LTE対応の実力を紹介します。

新型iPhone SE(2020)第2世代は5G未対応!なぜ未対応なのか?

新型iPhone SE(2020)第2世代は5G未対応!なぜ未対応なのか?

新型iPhone SE(2020)は残念ながら5G未対応でした。

 

コスパ最強
新型iPhone SE(2020)の発売日・予約日はいつ?第2世代のスペック・防水機能を紹介!
新型iPhone SEがハイスペックすぎる件について

続きを見る

 

新型iPhone SE(2020)のSEはSpecial Edition略。

つまり『特別仕様』という意味です。

 

特別仕様と言うと『一般的なiPhoneより上位クラス』と想像しそうですが、iPhone SEの場合、『下位クラス(廉価版)』です。

つまり、iPhone SEは機能を抑えてiPhoneを手に入れやすい価格で販売しています。

 

iPhone SEが発売する前のiPhoneはiPhone 11シリーズが最新なため、iPhone 11よりハイスペックなモデルを出すと、SE(廉価版)の意味が変わってきます。

そのため、新型iPhone SE(2020)では意図的に対応しなかったと考えられます。

新型iPhone SE(2020)第2世代は5G未対応だがギガビット級LTE対応!

新型iPhone SE(2020)第2世代は5G未対応だがギガビット級LTE対応!

5Gが未対応な新型iPhone SE(2020)ですが、ギガビット級LTEに対応しています。

 

ギガビット級LTEとは聞き慣れないかもしれませんが、簡単に言うと『理論上、通常の4Gよりかなり早く、家のWi-Fiより早い場合もある』と言うこと。

理論上、1Gbpsに近い800Mbps以上出るそうです。

ただ、5Gの速度は圧倒的で理論上20Gbps出るとのこと。(関連記事:5Gはいつから?Docomo、auを紹介!通信速度はどれくらい?)

 

ガジェ男
現状は5Gのコンテンツが少ないため、家のWi-Fi以上の速度が出れば新型iPhone SE(2020)で充分ですね!

 

新型iPhone SE(2020)は『下位クラス(廉価版)』と言ってもiPhone 11とほぼ遜色はありません。

正直、コスパ最高なのでオススメです。

 

新型iPhone SE(2020)について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

[2020]新型iPhone SE 2の発売日・予約開始はいつ?Docomo/au/SoftBank別

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-iPhone
-, , ,

Copyright© ガジェット・家電・スマホのおすすめまとめ【ガジェスマ】 , 2020 All Rights Reserved.