当サイト限定クーポン
iPhone・Android
最新情報を配信中!

▼▼▼今すぐ登録▼▼▼

友だち追加

POCKETALK(ポケトーク)

ポケトークの月額費用はいくら?テザリングでも利用可能!

投稿日:2018年10月6日 更新日:



ポケトークの月額費用はいくら?テザリングでも利用可能!

 

こんにちは!

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)が発売しましたね

この記事では旧型のポケトーク(POCKETALK)ではなく、新型POCKETALK W(ポケトークW)をメインでお話させて頂きます。

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)は海外で活躍すること間違いないことは分かられているかと思います。

ただ、海外に行くことが少なければ新型POCKETALK W(ポケトークW)の月額費用は払いたくないですよね?

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)の月額費用がいくらか気になっているかもしれませんが、安心してください。

新型POCKETALK W(ポケトークW)は月額費用がかかりませんので、ランニング費用0円で利用することができます。

 

インターネット接続は必須となっていますので

  • テザリング
  • Wi-Fi(ポケットWiFi)
  • 専用のグローバルSIM

で利用が可能です。

 

\公式なら延長保証サービスあり/

 

 

では詳しく紹介させて頂きます。

新型POCKETALK W(ポケトークW)は月額費用がかからない!

新型POCETALK W(ポケトークW)の画面

先ほども申し上げたように新型POCKETALK W(ポケトークW)は月額費用がかかりません。
かかるのは端末代だけです。

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)は2つのプランがあり

です。

 

初代POCKETALK(ポケトーク)も2つのプランがあり、

  • POCKETALK本体のみ 24,800円
  • POCKETALK W グローバルSIM 2年間付き 29,800円

があります。

 

違いとしては「グローバル通信が2年間ついているか、ついていない端末か」の違いです。

 

グローバル通信付きは2年間も使うことができ、1日の使用量が100MB(約15時間翻訳した場合の通信量に相当)使えます。

金額の差がたった5000円で2年間使うことができ、1ヵ月に換算すると約200円。

1日換算だと10円もしません。

 

最初のみセットで購入することにより、安くグローバル通信を利用することができます。

その為「POCKETALK W グローバル通信2年付き 29,880円」がオススメです。

 

基本的にはどこで買ってもポケトークはほとんど値引きされていません。

 

公式サイトであれば、

  • 同時に付属品を購入可能
  • 延長保証で保証期間「12ヶ月」を「36ヶ月」に延長可能
  • 保証範囲を「自然故障のみ」を「落下や水没」拡大可能

とメリットがあります。

 

僕ももちろん公式サイトで購入し

  • POCKETALK W グローバル通信2年付き
  • 専用シリコンケース(絶対あった方が良いです)
  • 専用ストラップ(絶対あった方が良いです)
  • 保証追加

を行なっています。

 

初代ポケトークと新型POCKETALK W(ポケトークW)は値段がほぼ同じです。

性能が全く違い、新型POCKETALK W(ポケトークW)が断然オススメ。

 

\公式なら延長保証サービスあり/

 

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)はテザリングで利用可能!

新型POCETALK W(ポケトークW)の設定画面

新型POCKETALK W(ポケトークW)は月額費用がかかりません。

 

ではどのようにネットを使って新型POCKETALK W(ポケトークW)を利用するのかというと、方法は3つあります。

  • スマートフォンでテザリング利用をする
  • WiFi、モバイルWiFiで利用する
  • グローバル通信で利用する

のいずれかです。

スマートフォンでテザリング利用をするメリットとデメリット

海外でテザリングする場合、大手3社のキャリアであれば1日3000円ほどの料金がかかります。

安いプランで使えたとしても1日980円です。

 

ただ、スマートフォンでテザリングをすれば、特にWiFi、モバイルWiFiを利用しなくていいというメリットがありますね。

 

海外SIMを購入して挿す場合は、とても安く使うことができますが

  • 携帯電話の着信を受けれない
  • スマートフォンで設定が必要な場合がある

というデメリットがあります。

 

また、テザリング経由で利用するとスマートフォンの充電が以上に減りが早くなり、しまいにはスマートフォンの充電が切れる場合があります。

その為、あまりオススメの方法とは言えません。

WiFi、モバイルWiFiで利用するメリットとデメリット

WiFi、モバイルWiFiで利用するとスマートフォンの充電は減りません。

また、スマートフォンのSIMを変更しない為、着信も普通に受け取ることができます。

 

ただ、モバイルWiFiの場合もモバイルWiFiの充電の減りが早いです。

こまめに電源をつけたり、消したりすると少し面倒です。

グローバル通信で利用するメリットとデメリット

オススメはやはりグローバル通信で利用することです。

グローバル通信であれば、モバイルWiFiの充電とパケットを利用せずに済みます。

更にすぐに使うことができ、かなり便利です。

 

デメリットとしては、グローバル通信付きを購入するとお金がかかることです。

 

ただ、先ほどお話ししたように5000円で2年間使うことができ、1ヵ月に換算すると約200円。

1日換算だと10円もしません。

 

その為、やはり「POCKETALK W グローバル通信2年付き 29,880円」がオススメです。

最後に

新型POCKETALK W(ポケトークW)は月額費用もかかりませんし、利用方法は様々あります。

自身のライフスタイルに合わせて使うことができますので、オススメです。

 

実は日本国内でも新型POCKETALK W(ポケトークW)を活用できるのは知っていましたか?

最近、留学や仕事で日本へきている海外の人や旅行客多いですよね?

 

僕は沖縄の屋台村で新型POCKETALK W(ポケトークW)を使い、初めて韓国女性と友達になりました!

新型POCKETALK W(ポケトークW)があると楽しいですし、人生が変わりますよ。

 

より楽しく遊びたいなら新型POCKETALK W(ポケトークW)を利用してみてくださいね。

 

\公式なら延長保証サービスあり/

 

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)について気になる方は『新型ポケトークWの評判・レビュー|POCKETALK Wの感想』をご覧ください。

 

最後までありがとうございました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
公式LINE@では当サイト限定のクーポンやiPhone・Androidの最新情報を紹介中!

友だち追加

-POCKETALK(ポケトーク)
-POCKETALK(ポケトーク), POCKETTALK W(ポケットトーク W), POCKETTALK(ポケットトーク), 新型POCKETALK W(ポケトークW), 翻訳機, 通訳機

Copyright© ガジェット・家電・スマホのおすすめまとめ【ガジェスマ】 , 2019 AllRights Reserved.