当サイト限定クーポン
iPhone・Android
最新情報を配信中!

▼▼▼今すぐ登録▼▼▼

友だち追加

iPhone

iPhone SE2の発売日発表と予約はいつ?Docomoやauも調査!

投稿日:2018年1月31日 更新日:



 

現在、日本で一番売れていると言っても良いスマートフォンといえばなんでしょうか?

おそらく皆さんも共通で認識ているものかと思います。

そう『iPhone』です。

 

現在iPhoneXが発売されているますが、その人気も絶大な人気を誇っています。

僕自身もiPhoneXを購入し、現在使用しています。

 

12万円以上値段はしましたが、とても満足のいくスマートフォンだと思っています。

そんな中、またiPhoneに注目が集まっています。

 

それはiPhone SE2が遂に発売かと噂されています。

iPhone SE2の発売日や発売日の発表はいつなのか。

そしてdocomo、au、softbankの予約日がいつなのかまとめています。

 

最後にはiPhone SE2の情報を聞けば、自分にあったiPhoneをゲットできるはずです。

また、最後にはお得な情報を紹介させて頂きますので、最後までご覧くださいね。

 

iPhone SE2が遂に発売か?

iPhone SE2が遂に発売かと噂になっているのは、あるリーク情報からです。

それは、台湾のニュースメディア『Digitimes』が発表しています。

 

そのニュースの内容によると2018年にiPhone SEに似た新しい価格のスマートフォンを準備していると報道しています。

For the entry-level sector, Apple is preparing a new inexpensive smartphone similar to the iPhone SE for 2018, featuring the wireless charging functionality, but not 3D sensing. The smartphone will begin mass production in the second quarter with the official launch in May or June, Lin noted.
出典元:Digitimes

その他のiPhone SE2の情報としても台湾の『Wistron』という会社のベンガルー工場で生産しているという噂も出ています。(出典元:Yahoo!)

また、ユーラシア経済共同体(EEC)への端末の登録がAppleから申請があったと報道されています。(出典元:9to5mac)

 

このことからiPhone SE2が発売するのは濃厚かと予想されています。

iPhone SE2の発売日や予約開始日をキャリア別に紹介

それではiPhone SE2の気になる発売日です。

iPhone SE2の発売日の発表は2018年5月または2018年6月に発表されるのではないかとリーク情報が流れています。

 

昨年は2017年6月5日に公式イベントを開催しています。

そのため、2018年6月5日にiPhone SE2の発売日の発表をし、その約1週間後の6月8日(金)16:01から予約受付開始と考えられます。

そしてその1週間後の6月15日(金)がiPhone SE2の発売日となると思います。

 

結局発売はしませんでしたね。

ですが、実は2018年9月に発売するのではないかという話も上がってきました。

 

個人的には一番信憑性が高い気もします。

この方はiPhone xxなるものを開発者向けのツールで発見したそうです。

これがiPhone SE2と推測できます。

 

更にこのようなツイートをしております。

iPhone xxと表記されているものは、A10チップを搭載しております。

A10チップはiPhone7で搭載されたチップでした。

 

iPhoneの廉価版でなければ、A10チップを使う理由がありません。

ということはiPhone SE 新型2018は9月に発売する可能性が高いです。

 

予約開始日や発売日をdocomo、au、softbankの各キャリア別にまとめると

予約日(予想) 発売日(予想)
docomo 2018/9/14(金)
16:01〜
2018/9/21/(金)
au 2018/9/14(金)
16:01〜
2018/9/21/(金)
softbank 2018/9/14(金)
16:01〜
2018/9/21/(金)

と考えられます。

 

予約が開始したら間違いなく、予約待ち状態となると思います。

確実に欲しい方は購入方法を予習されておいてください。

お得なオンラインショップを利用する

 

現在のiPhoneSEの機能やスペック

iPhone SE2の発売を待ち望んでいる人も多いかと思いますが、現行モデルiPhoneSEの機能やスペックについて理解されていな方も多いかと思います。

なのでまずはiPhoneSEの機能やスペックについておさらいをしたいと思います。

iPhoneSEの大きさや画面サイズ

現在のiPhoneSEの大きさや画面サイズは、現行モデルのiPhoneでは『一番小さいモデル』となっています。

iphoneX,iphone8,iphonese
左からiPhoneX、iPhone8、iPhone SEとなっています。

ご覧いただいてもわかる通り、iPhone SEは圧倒的に小さい大きさとなっております。

 

もちろんiPhone SEの画面サイズも小さくなっております。

iPhone SEの画面サイズは4インチ、iPhoneXと1.8インチも違いますので、約1.5倍画面サイズが小さいということになります。

 

画面が小さいことが好まれている訳ではありませんが、サイズが小さいことがiPhoneSEの人気の理由で、

  • 気軽にポケットに入れれる
  • 低価格
  • 女性でも簡単に片手で操作ができる

などの理由から好まれています。

 

実はかなり根強い人気があり、iPhone SEの人気からローズゴールドの新色が出るほどです。

ちなみにiPhone SEのSEの略は『Special Edition』、Special Editionの意味は『特別版』ということになります。

iPhoneSEの機能やスペック

ではiPhoneSEの機能やスペックを紹介させて頂きます。
特徴としては

  • A9チップ
  • Retinaディスプレイ
  • 重量113g

という点です。

iPhoneSEの機能やスペック A9チップ

iPhoneSEはA9チップを使っています。

iPhoneSEのチップとは頭の良さだと思ってください。

iPhoneSEはA9チップが使われており、iPhoneXやiPhone8のチップはiPhoneSEはA11が使われております。

 

どのくらい頭の良さが変わってくるかというと、iPhoneSEのスコアが125,445なのが、iPhoneX、iPhone8では214,290です。(出典元:「A11 Bionic」搭載iPhone 8の性能は!? ベンチマーク&Androidと比較)

 

つまり、iPhoneSEはiPhoneX、iPhone8の約半分の性能ということになります。

iPhoneSEの機能やスペック Retinaディスプレイ

iPhoneSEではRetinaディスプレイを採用しています。

そのため、画面はそこそこ綺麗に見えます。

 

もちろん

  • iPhoneX
  • iPhone8

とは圧倒的に画面の綺麗さが変わってきます。

  • iPhone SE 1,136 x 640ピクセル解像度
  • iPhone8 1,334 x 750ピクセル解像度
  • iPhoneX 2,436 x 1,125ピクセル解像度

となっています、このことから圧倒的にiPhone SEの解像度が低いのは分かるかと思います。

解像度が低いということは画面のキメが荒いので、iPhoneXほど画面は綺麗でないということになります。

 

ただ、iPhone8とiPhoneSEは326ppiと同等レベルとなっております。

コントラスト比はiPhone8の方が高いのでiPhone8が綺麗に見えます。

iPhoneSEの機能やスペック 重量113g

iPhoneSEの機能やスペックということではないのかもしれませんが、重量が113gと最軽量です。

iPhoneSEの大きさも小さいですから、操作性も圧倒的に違います。

  • iPhoneX 174g
  • iPhone8 148g
  • iPhone SE 113g

となっており、

たった何十グラムの差?

と思っている人もいるかもしれませんが、長く使うスマートフォンは何グラムの差が意外と大きな差になります。

実際に持つとかなり実感するかと思います。

 

ここまでiPhoneSEのお話をさせて頂きましたが、これから買う端末としてはiPhoneSEはあまりオススメしません。

その理由としては

  • 処理能力が低い
  • 画面や写真がそこまで綺麗でない

という点です。

 

ただ、

  • ゲームや重いアプリを使わない
  • 画面や写真をほとんど使わないし、こだわらない
  • とにかく安く購入したい

という方には一番のオススメになります。

お得なオンラインショップを利用する

 

iPhone SE2の機能やスペックは?

では噂のiPhone SE2について機能やスペックのリーク情報をまとめています。

随時分かり次第紹介させて頂きますので、情報は更新していきます。

 

まず大前提としてiPhone SE2はiPhoneX SEもしくはiPhone SE2のどちらかの名称になるのではないかと予想されいます。

ただ、可能性として高いのはiPhone SEとなる可能性が高いかと思います。

 

その理由としてはiPhoneSEの名前の由来です。

SEはスペシャルエディションつまり特別仕様ということです。

 

特別仕様に2とつけるのはおかしな話なので、iPhoneXの特別仕様という意味合いでiPhoneX SEとなるのではないかと思います。

ただ、まだ分からないためiPhone SE2と紹介させて頂きます。

iPhone SE2の大きさや画面サイズ

iPhone SE2の大きさについてですが、まずiPhoneSEと変わらないと言っても良いでしょう。

こちらがiPhone SE2のイメージ画像です。

iPhoneSEのサイズ感は残しつつ、iPhoneXに近づくようなスペックになると予想されます。

またこのようなデザインもリークされております。

また、Macお宝鑑定団も独自にケースメーカーに問い合わせをしているようです。(参考元:Macお宝鑑定団)

 

そのため、デザインも背面強化ガラスになり、より高級感が出ると予想されています。
さまざまな情報をまとめて、検討した結果を紹介させて頂きます。

 

iPhone SE2の大きさと重さは

高さ 123.9 mm
58.7 mm
厚さ 7.7 mm
重量 123 g

のようになるかと予想されます。

 

これはiPhone7からiPhone8にアップグレートした際の 大きさと重さを比較し、予想しています。

高さや幅、厚さなどの大きさはiPhoneSEに比べて約0.1〜0.2mm大きくなり、背面ガラスやスペックの向上により、重さが10g程度重くなると予想できます。

 

画面サイズについては今の所、iPhoneXのように全画面になるのではないのかという予想や画像が出回っています。

ただ、僕の個人的な予想はiPhone SE2が全画面になる可能性はかなり低いと思います。

 

iPhone SE2が全画面になってしまったら、iPhone8の価値がなくなってしまいます。
市場を食い合う可能性が出てきます。

 

また、全画面になれば、iPhone SE2とiPhone8の4.7インチとほぼ同等か超える可能性さえ出てきます。

なので全画面で出ることはないと思います。

 

このことからiPhone SE2の画面サイズはiPhone SEと変わらず4インチになるかと予想できます。

iPhone SE2の機能やスペック

先ほど話したようにiPhone SE2はiPhoneSEの後続機となるため、サイズ感は継承しつつ、iPhoneXに近づくと予想されます。

ただし、一つ言えることがiPhone8やiPhoneXのスペックを上回ることはないという点です。

 

あくまでも主役はiPhoneXやiPhone8であり、それを上回るもしくは同等なiPhone SE2を作ってしまうと違いを出せず、iPhone同士で市場を取り合う形になりかねません。

このことから考えると

  • A10 Fusionチップ
  • 光学式手ぶれ補正
  • クアッドLED
  • Apple Pay、FeliCa対応
  • インカメラ700万画素
  • ワイヤレス充電

と考えられます。

iPhone SE2の機能やスペック A10 Fusionチップ

iPhone SE2のスペックはA10 Fusionチップに変わることにより処理能力が向上します。

iPhoneSEのチップがA9でA10になることで166 ,093ほどのベンチマークを叩き出します。(出典元:pasoju)

 

このことからiPhone SE2はiPhoneSEの約1.3倍の処理能力になると予想されます。

カメラ機能向上

iPhone SE2ではカメラにも大きな違いが出てくるかと思います。

それはiPhone SE2光学手ぶれ補正とクアッドLEDです。

 

このことより動画や写真がブレにくく、LEDライトのフラッシュが強くなるので夜でもより鮮明に写すことが可能になるということになります。

さらにインカメラが500万画素から700万画素に上がることにより自撮りもより綺麗になります。

iPhone SE2の機能やスペック Apple Pay、FeliCa対応

iPhone SE2の機能やスペックとしてFeliCa機能が搭載されるかと考えられます。

FeliCaはお財布携帯とよばれる機能でQUICPayやSuikaなどが使えるようになるということです。

 

ここまでiPhone SE2のことを紹介させて頂きました。

 

iPhone SE2を分かりやすく伝えると

iPhone7並みの機能向上でiPhoneSEサイズ

とイメージして頂ければ良いかと思います。

 

iPhone8やiPhoneXには機能には到底及びませんので、iPhoneX SEやiPhone SE2というより、iPhone SE(第二世代)となるかもしれません。

 

このことから考えると

  • 低価格でiPhoneを持ちたい
  • カメラにそこまで拘らない
  • サイズが小さい方が良い
  • 画面の大きさは小さくても大丈夫
  • 重いゲームやアプリなどはほとんど利用しない

という方にはiPhone SE2がオススメです。

 

ただ、2018年4月16日い発表された、ニュースメディア「The Street」によると

  • 全画面ディスプレイでホームボタン廃止
  • Face ID搭載
  • ヘッドフォンジャック廃止 (ライトニングケーブルのみ)

とされております。(参考リンク:Forbes JAPAN)

iPhone SE2の値段(価格)

iPhone SE2の値段(価格)が気になるところかと思います。

先ほどお話ししている通り、スペックや機能としてはiPhone7と同等でサイズ感はiPhone SEと一緒です。

 

このことより41,800円ほどの値段になるのではないかと予想されます。

 

また、iPhoneXのようにFaceID、全画面にディスプレイによるホームボタンの廃止になれば価格は700〜750ドルになると分析されています。

 

日本円にすると75,000円〜80,000円ほど。

もしこのような形で発売されるのであれば、iPhoneXと市場を食い合い、エントリーモデルとしては高すぎるようにも思えます。

まとめ

ここまでiPhone SE2の紹介をさせて頂きました。

iPhone SE2は間違いなく、iPhone SEを超えるものになるかと思います。

 

ただ何度もいう通り、iPhone SE2はiPhone8やiPhoneXより劣るものになると思います。
iPhone SE2購入をオススメしたい方

  • とにかく安くiPhoneを使いたい
  • 画面のサイズが小さくても良い
  • ゲームやアプリをあまりしない

という方です。

 

iPhone8をオススメしたい方は

  • 画面サイズがそこそこ大きい方が良い
  • 重いアプリやゲームを良くする

という方です。

 

iPhoneXをオススメしたい方は

  • 一番優れているのが良い
  • カメラや画質にこだわりたい
  • そこそこお金を出せる

という方にオススメです。

 

自身にあったiPhoneを選んでください。

 

僕が選ぶのであれば断然iPhoneXです。

詳しく違いについて理解されたいようであれば『iPhone8と10(X)どっちを買う?買うなら人気のiPhone10!』をご覧ください。

 

また、購入際はオンラインショップで購入するとお得に利用できます。

お得なオンラインショップを利用する

 

オンラインショップがお得な理由を知りたい方は『Docomo・au・softbankオンラインショップを利用すべき8つの理由』をご覧ください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
公式LINE@では当サイト限定のクーポンやiPhone・Androidの最新情報を紹介中!

友だち追加

-iPhone
-Apple, iPhone, iPhone SE2, iPhoneX SE

Copyright© ガジェット・家電・スマホのおすすめまとめ【ガジェスマ】 , 2019 AllRights Reserved.