ガジェット・家電・スマホのおすすめまとめ【ガジェスマ】

iPhoneやAndroidをはじめとした家電やガジェットをレビュー

iPhone

iPhone XS/XS Max/XRの違いを比較!買うならどれがいい?

iPhone XS/XS Max/XRの違いを比較!買うならどれがいい?

 

こんにちは!

 

ついに新型iPhone2018年モデルが出揃いました。

その新型iPhone2018年モデルは3種類

  • iPhone XS(10S)
  • iPhone Xs Max(10Sマックス)
  • iPhone XR(10R)

です。

 

それぞれ特徴がありますが、どれを選んで良いか分かりませんよね?

ということで今回は

  • iPhone XS(10S)
  • iPhone XS Max(10Sマックス)
  • iPhone XR(10R)

の違いについて徹底比較しました!

 

買うならどれがいいか、オススメを紹介させて頂きますね。

 

iPhone XS(10S)/XS Max(10Sマックス)/XR(10R)の違いを徹底比較

では違いについて紹介させて頂きます。

まずはデザインと大きさについてです。

iPhone XS/XS Max/XR(10R)のデザイン・大きさを徹底比較

まずはデザインからみていきましょう。

 

iPhone XSのデザイン

iPhone Xs(10s)のデザイン

iPhone XSのカラー展開が

  • スペースグレー
  • シルバー
  • ゴールド

です。

 

ゴールドが仲間入りしました。

 

iPhone XS Max

iPhone_Xs_Max_10s_のデザイン

iPhone XS Maxのカラー展開も

  • スペースグレー
  • シルバー
  • ゴールド

です。

 

ゴールドが仲間入りしました。

 

iPhone XR

iPhone XR(10R)のデザイン
iPhone XRのカラーが

  • (PRODUCT)RED
  • イエロー
  • ホワイト
  • コーラル(オレンジがかったピンク)
  • ブラック
  • ブルー

です。

 

iPhone XSとiPhone XS Maxのデザインの違い見つけられましたか?

僕自身は見つけることができませんでした。

というのもiPhone XSとiPhone XS Maxのデザインは同じです。

 

iPhone XRはカラーバリエーションが6つもあり、少しアップルぽさが少なくなりましたね。

 

続いて、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRの大きさの比較です。

まずは画像からご覧ください。

iPhone Xs(10s)・iPhone Xs Max(10sマックス)・iPhone XR(10R)の大きさの違い
見てわかる通りですが、

iPhone XS < iPhone XR < iPhone XS Max

の順番に大きくなっています。

 

ちなみにiPhoneXとiPhoneXSは全く同じ大きさです。

今回の新型iPhoneが発売する前はiPhone XがiPhoneの最大画面サイズでしたが、今回発売したものを含めると更に大きい画面が発売されています。

 

数値で紹介すると、

  iPhone XS iPhone XS
Max
iPhone XR
高さ 143.6mm 157.5mm 157.5mm
70.9mm 77.4mm 75.7mm
厚さ 7.7mm 7.7mm 8.3mm
重量 177g 208g 194g
インチ 5.8インチ 6.5インチ 6.1インチ

です。

 

画面のインチ数を見て頂ければ一目瞭然です。

iPhone XS Maxの大きさはiPhone7 PlusやiPhone8 Plusとほぼ一緒の大きさです。

もちろん画面サイズは変わります。

iPhone XS/XS Max/XRのスペックと機能を徹底比較

続いて、iPhone XS/XS Max/XRのスペックと機能を徹底比較します。

スペックと機能についてはほぼ、iPhone XSとiPhone XS Maxは同じです。

 

違いとしてはバッテリーの持ちくらいで、iPhone XS Maxの方がバッテリーが持ちます。

ではスペックについて詳しく紹介しましたが、特徴的な部分のみ抽出しております。

  iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR
カメラ デュアルカメラ
2倍の光学ズーム
最大10倍の
デジタルズーム
シングルカメラ
最大5倍の
デジタルズーム
チップ A12 Bionic A12 Bionic
防水機能 水深2メートルで
最大30分間の
耐水性能
水深1メートルで
最大30分間の
耐水性能
容量 64GB
256GB
512GB
64GB
128GB
256GB
ディスプレイ Super Retina
HDディスプレイ
Liquid Retina
HDディスプレイ
3D Touch あり なし
進化した
ポートレート
あり あり
ギガビット級
LTE
4G LTE
SIM デュアルSIM
・nano-SIM
・eSIM
デュアルSIM
・nano-SIM
・eSIM

 

  • iPhone Xより進化した部分を青色
  • iPhone Xより劣っているものを赤色

に変更しています。

 

まず初めにに言うと、iPhone XS・iPhone XS MaxはiPhone Xより優れています。

明らかに進化したと良いでしょう。

 

iPhone XRは進化していますが、逆に劣っている部分があります。

 

では詳しく機能について説明させて頂きますね。

 

チップがA12 Bionicに変わりました。

 

チップはコンピューターの脳に当たる部分で、以前のiPhone Xのモデルより

  • 処理速度は最大15%UP
  • 最大50%の消費電力の節電

となっております。

iPhone_XS チップ

もともと処理能力に定評があるiPhoneなのでよほど重すぎるアプリ等を使わなければ、iPhone Xと新型iPhoneの違いは分からないでしょう。

その為、気にする必要はほとんどないと思います。

 

iPhone XS、iPhone XS Maxの防水機能(正確には耐水機能)がアップしております。

水深1m30分間の耐水性から水深2m30分間にアップしております。

 

正直、こんなに長くiPhoneを水につけることはほとんどないですし、積極的に水につけることはオススメしませんので、iPhone XやiPhone XRでも十分と言えます。

 

保存容量については、iPhone XS、iPhone XS Maxが512GBまで増えました。

こちらもよほどiPhoneに溜めることをしなければ、ここまでの容量は必要ないと思います。

できれば、こまめにバックアップをとり、消して使うと良いかと思います。

 

新型iPhone全てに進化したポートレートが搭載されました。

今までのiPhone Xと比べて、より背景のボケ感を増やし、更に新しい深度コントロールで、より綺麗な写真を写すことができるようになりました。

iPhone XS、iPhone XS Maxはギガビット級LTEが搭載されましたので、更に早いネット環境が利用できるようになっています。

もちろん基地局からの電波が弱い時はスピードはできませんので注意してください。

iPhone XS/XS Max/XRの価格を徹底比較

それではiPhone XS/XS Max/XRの価格を徹底比較させて頂きます。

品名 価格・値段
iPhone Xs
64GB
¥112,800(税別)
iPhone Xs
256GB
¥129,800(税別)
iPhone Xs
512GB
¥152,800(税別)
iPhone Xs Max
64GB
¥124,800(税別)
iPhone Xs Max
256GB
¥141,800(税別)
iPhone Xs Max
512GB
¥164,800(税別)
iPhone XR
64GB
¥84,800(税別)
iPhone XR
128GB
¥90,800(税別)
iPhone XR
256GB
¥101,800(税別)

iPhone XSはiPhoneXと同じ価格で発売していますね。

値段が上がらなった為、嬉しい誤算ですね。

 

ただ、iPhone XS Maxは更に高いです。

 

値段だけ考えるとiPhone XRの候補も出てくるかもしれません。

【オンラインショップ限定】
事務手数料・頭金無料!

 

iPhone XS(10S)/XS Max(10Sマックス)/XR(10R)買うならどれがいい?オススメを紹介

結局、

  • iPhone XS(10S)
  • iPhone XS Max(10Sマックス)
  • iPhone XR(10R)

買うならどれがいいか?

ということですが、僕は断然「iPhone XS(10S)」を買います。

 

理由は簡単です。

『iPhone XS(10S)であれば、iPhone史上最新で最高のスペックと機能で片手で操作が可能だから』です。

 

スペックと機能はiPhone XS Maxと一緒です。

ただ、iPhone XS Maxだと片手で操作するのが難しいです。

 

特に女性だとiPhone XSがギリギリ片手で操作できるくらいの大きさではないでしょうか?

僕自身もiPhone XSがギリギリ片手で操作できるレベルです。

 

iPhone XRはiPhone XS、iPhone XS Maxの廉価版(低価格モデル)です。

廉価版(低価格モデル)と言って十分高いですが笑

 

特に

  • シングルカメラ
  • 3D Touchなし(画面を指で押す強さによって、動作が異なる機能)

が選択肢としてありませんね。

 

ディアルカメラであれば

  • 写真を綺麗に移せるシーンが広がる
  • 写真や動画が更に綺麗に写せる
  • 遠くの人まで写せる

という点が良いです。

 

3D Touchがあれば

  • LINEで既読を付けづに読むことができる
  • ゲームで活用できる
  • 操作のショートカットができる

とメリットが多くあります。

 

そのことを考えるとやはり、オススメは断然iPhone XSです。

iPhone XSをオススメできる人

  • とにかく最新モデルが良い
  • 端末の価格が高くても大丈夫
  • 写真をかなりこだわりたい(インスタ映え)
  • 片手で操作でき、ポケットに入る大きが良い

iPhone XS Maxをオススメできる人

  • とにかく最新モデルが良い
  • 端末の価格が高くても大丈夫
  • 写真をかなりこだわりたい(インスタ映え)
  • できるだけ大きな画面で見たい(映画などをよく見る)
  • ポケットに入れなくても大丈夫

iPhone XRをオススメできる人

  • できるだけ安く最新モデルが欲しい
  • カラーのiPhoneが欲しい
  • 3D Touch機能は使わない
  • 写真撮影はほどほど綺麗であれば大丈夫
  • ポケットに入れなくても大丈夫

新型iPhoneのみんなの評判・口コミ

では、皆さんはどのiPhoneを購入しようと検討しているかを見てみましょう。

個人的にびっくりしたのが『iPhone8』にするという人。

iPhone8というのも納得はあります。

 

iPhone8だと

  • ホームボタンがある
  • 3D Touchもある

という点も良いですしね。

 

ただ僕的はホームボタンがないほうが

  • Face IDでロック解除がめちゃくちゃ便利
  • ホームボタンがないほうが操作に慣れると簡単で速い

です。

 

そう考えると流行りiPhone8よりはiPhone XR。

XRよりXS/XS Maxですね。

まとめ

iPhone XS/XS Max/XRの違い比較まとめ

  • 用途に合わせてiPhoneを選ぶべき
  • 迷ったら最新で史上最高のiPhone XS一択
  • オススメもiPhone XS一択
  • ホームボタンが欲しいのであればiPhone8もあり

本当にFace IDとホームボタンなしは便利です。

手が濡れたり、ホームボタンが汚れてたりすると全然ロック解除できないですし。

 

慣れの問題なので、ぜひ最新のiPhoneをゲットされてくださいね。

 

オンラインショップであればお得に早くiPhoneをゲットすることができます。

更に、新iPhoneもDocomoオンラインショップ限定特典で、5148円分還元されるため、お得です。

【オンラインショップ限定】
事務手数料・頭金無料!

 

また、オンラインショップがなぜお得か知りたい方は「Docomo・au・softbankオンラインショップを利用すべき8つの理由」をご覧ください。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

オンランショップのメリット

お得なオンラインショップを利用する

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-iPhone
-, , , , , , , , ,

Copyright© ガジェット・家電・スマホのおすすめまとめ【ガジェスマ】 , 2019 All Rights Reserved.