当サイト限定クーポン
iPhone・Android
最新情報を配信中!

▼▼▼今すぐ登録▼▼▼

友だち追加

POCKETALK(ポケトーク)

ポケトークの評判・レビュー| POCKETALKの仕組みや価格紹介

投稿日:2018年2月23日 更新日:



ポケトークの評判・レビュー| POCKETALKの仕組みや価格紹介

 

こんにちは!

 

海外に行った際に会話に困ったことありませんか?

僕自身、会話に困ったことが沢山あります。

  • 話したいことがうまく伝わらない
  • 注文したいものを頼めず諦める
  • 適当に返事すると謎のものが出てくる
  • 話す前にいちいち緊張する

場合によっては、海外旅行を楽しめなくなることがありました。

 

普段はガイドブックの付録や事前にメモしたものを持っていき、なんとかコミニケーションをとるようにしていますが、それでも分からないことがよくあります。

できれば通訳できる人が近くにいればと思いますが、その人と毎回行くわけにも行かないし、お互いに気を使う。

ガイドさんを個人的につけるにしてもそんなお金があるはずありません。

 

そんなときにとても便利だったのが新型POCKETALK W(ポケトークW)でした。

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)は先ほどの悩みや不安も解消してくれましたし、とても使える翻訳ツールです。

 

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)を使っていて思ったことなんですが、今後、外国語を勉強して覚えることは必要なくなると思いました。

 

今回は新型POCKETALK W(ポケトークW)個人的なレビューから、周りの評判や口コミ仕組みや価格についても紹介させて頂きます。

海外旅行を10倍楽しみたいなら、ぜひ参考にされてください。

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)の感想・レビュー

新型POCKETALK W(ポケトークW)の大きさ(サイズ)や重さ

まず新型POCKETALK W(ポケトークW)の個人的なレビュー(感想)をさせて頂きます。

僕が新型POCKETALK W(ポケトークW)をはじめに使ったのが中国です。

 

中国の都市部では日本語や簡単な英語は通じますが、『相手の言っていることが理解できない』ことがあります。

 

それに少し都市部から離れると

  • 中国語しか通じない

など多々あります。

 

なのでそこで新型POCKETALK W(ポケトークW)をポケットから取り出し(さすが新型POCKETALK W(ポケトークW)です。)早速活用。

 

『オススメの食べ物はありますか?』

と聞くと即時通訳。

食堂のおばさんがとてもびっくりした顔が目に焼きついています笑

『煮青蛙(チューチンワー)』

って言ってきました。

 

正直、言葉聞いても理解できませんでしたが、新型POCKETALK W(ポケトークW)が即時通訳をしてくれました。

 

『カエルの煮込み』

正直食べるか迷いましたが、美味しかったですよ笑

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)があると会話が楽しくなり、いつの旅行より10倍以上話しかけていました。

それが新型POCKETALK W(ポケトークW)の率直な感想です。

新型POCKETALK W(ポケトークW)の評判(口コミ)

そして、気になるのが皆さんの新型POCKETALK W(ポケトークW)の評判や口コミ。

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)の評判(口コミ)を紹介させて頂います。

実際に

  • イギリス語
  • マレー語
  • 英語
  • ヒンディー語

伝わったそうです。

とても感動され評判良いですね。

 

確かに、 ポケトーク(POCKETALK)があれば今後そこの言語を覚えなくても苦労はしなさそうですね。

社会をも変えてしまうポケトーク(POCKETALK)ですね。

 

子供が使える性能とはとても素晴らしいですね。

この方も口コミがとても良いです。

 

僕自身も海外でも国内でも使っているのでオススメですよ。

 

また、新型POCKETALK W(ポケトークW)は企業や空港の店舗でも取り入れているほど、実用性が高く、翻訳精度も良いです。

安心して利用できることが分かりますね。

 

 

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)の仕組みや使い方

新型POCKETALK W(ポケトークW)の仕組みや使い方

どのような仕組みで新型POCKETALK W(ポケトークW)が使えるのか、使い方が気になりますよね。

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)の使い方は至って、シンプルです。

新型POCKETALK W(ポケトークW)の使い方 日本語から他の言語に通訳(翻訳)する場合

新型POCKETALK W(ポケトークW)の左側のボタンを押しながら話しかける。

 

自動で即時に他の言語の通訳が音声で流れ、翻訳が画面に表示される。

とっても簡単ですよね。

 

何を訳したんだというツッコミがありそうですが笑

新型POCKETALK W(ポケトークW)の使い方 他の言語から日本語に通訳(翻訳)する場合

新型POCKETALK W(ポケトークW)の十字キーの右側をタップして他の言語で話しかける(話しかけてもらう)。

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)の左側のボタンを押しながら話しかける。

 

本当にとっても簡単です。

 

動画で見ると、とても簡単ということがわかります。

よりこの動画がイメージできますよ。

もちろん新型POCKETALK W(ポケトークW)の設定によっては

  • 英語→中国語
  • 韓国語→タイ語

などもできます。

新型POCKETALK W(ポケトークW)の仕組みについて

それでは新型POCKETALK W(ポケトークW)の仕組みについてですが、新型POCKETALK W(ポケトークW)はIoT製品です。

IoT製品とはインターネットと繋がっている製品のことを指します。

 

インターネットと新型POCKETALK W(ポケトークW)が繋がることで

  • 正確な音声認識
  • 文字変換
  • 翻訳
  • 音声合成

が可能となっています。

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)はIoT製品となっておりますので、必ずインターネットに接続しておく必要がります。

逆にいうと、インターネットに接続できないと使えません。

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)は

  • WiFi経由で使用
  • 端末のグローバル通信を使用

のどちらも使用可能です。

 

海外に行って、Wi-Fiを使わないということはないと思いますので気にする必要はないです。

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)はとてもシンプルな仕組みですが、高度な技術が詰め込まれた端末です。

新型POCKETALK W(ポケトークW)の翻訳の通信量や通信費用

まず新型POCKETALK W(ポケトークW)の電波状況についてですが、

  • グローバル通信
  • テザリング
  • Wi-Fi(ポケットWi-Fi)

で利用するかによって変わってきます。

 

特にテザリング、Wi-Fi(ポケットWi-Fi)については、その端末の電波状況に依存するため、電波状況についてはお答えできません。

 

僕は端末に内臓されているグローバル通信で利用していますが、

  • 福岡
  • 沖縄
  • ハワイ
  • タイ
  • 中国

では問題なく、翻訳できました。

 

次に新型POCKETALK W(ポケトークW)の翻訳の通信量がどれくらいかかるのか気になりますよね?

新型POCKETALK W(ポケトークW)は1翻訳あたり、約100KBと通信量がかかります。

 

100KBってどのくらいなの?

と思っている人も多いかもしれませんが、通信量を気にせず新型POCKETALK W(ポケトークW)を楽しめると思って頂ければ結構です笑

通信量について詳しく知りたい方は「ポケトークの電波はどう?通信量も紹介|POCKETALK」をご覧ください。

 

ちなみに新型POCKETALK W(ポケトークW)内臓のグローバル通信を利用すれば、1日100MBまで利用できますので約1000回は翻訳できます。

1000回も1日で使わないと思いますが笑

 

通信費についてですが、グローバル通信で新型POCKETALK W(ポケトークW)は利用することができますので

  • 月額費用がかかる
  • 通信料がかかる

などはありません。

 

安心して利用できます。(ポケトークの通信費・費用が安い!Wi-Fiのみでも使える!)

 

グローバル通信は2年間使えます。

なので初回購入時以外でお金がかかることはありません。

 

もちろん、グローバル通信を利用せずにWi-Fi利用、テザリング利用が可能なので、無理してグローバル通信を買う必要もありません。

 

 

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)のメリットとデメリット

僕自身、POCKETALK W(ポケトークW)を愛用しており、使ってみたメリットについては

  • 翻訳(通訳)精度が高い
  • 軽い
  • 小さい
  • 通信量がほとんどかからない
  • 液晶で翻訳(通訳)内容を確認できる
  • 長文翻訳ができる
  • 74言語対応
  • 旅行が10倍楽しくなる
  • 海外の友達が増える

というのがメリットです。

 

翻訳精度はとてもよく、第三者機関で他の翻訳機と比べた結果、大差でポケトーク(POCKETALK)の翻訳精度が良いことがわかっています。(ポケトークの精度性能からみる実用性と可能性|POCKETALK)

 

何といっても旅行が10倍楽しくなるのが本当に良いことです。

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)のデメリットとしては、『オフラインで使えないこと』です。

ただ、海外に行くときにインターネットが繋がらない場所に行くことはほとんどないかと思います。

 

なのであまり気にする必要はないと思います。

僕自身は海外に行くときはほとんどインターネット、もしくはWi-Fiが使えます。

 

万が一、使えなくても困ることはありません笑

新型POCKETALK W(ポケトークW)の価格

新型POCKETALK W(ポケトークW)の価格

新型POCKETALK W(ポケトークW)の価格についてですが、2種類あります。

  • POCKETALK Wi-Fi専用 24,880円
  • POCKETALK+グローバル通信(2年) 29,880円

です。

 

必ず海外に行った際にWiFiを借りるのであれば、『POCKETALK Wi-Fi専用 24,880円』が良いかと思います。

使わないことが多かったり、WiFiがなくて使いたい場合は『POCKETALK+グローバル通信(2年) 29,880円』がオススメです。

僕もグローバル通信タイプを使っています。

最初に同時購入することでグローバル通信タイプが安く使えるので、迷った場合は買うことをオススメします。

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)は公式サイト『ソースネクスト』で購入することが一番お得です。

 

Amazonや楽天でも扱いがありますが、

  • 保証が付いていない
  • 値段がほとんど変わらない

です。

 

価格.comも同様です。

 

たった、273円しか変わりませんでした。

 

公式サイト「ソースネクスト」であれば、

  • 送料無料
  • セット割引対応
  • 純正ケース同時購入可能
  • 保証サービス加入可能
  • 色や在庫を確保しやすい
  • ポイントも溜まる

と何かとお得です。(ポケトークはAmazonや楽天で買うな|価格.comはどう?)

 

 

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)のレンタルはグローバルWiFiで行なっています。

ただ、10日間利用すれば8000円以上かかりますので、僕は「購入した方がお得じゃん!」と思い購入しました笑

最後に

見てもわかるように新型POCKETALK W(ポケトークW)の評判や口コミがとても良く、僕自身も使っているので毎回海外行く際は大活躍していますし、海外旅行がより楽しくなります。

ガジェット好き出なくても、欲しくなりますよね?

 

新型POCKETALK W(ポケトークW)があれば

  • 海外旅行での言葉の不安が解消される
  • 海外の人の友達になれる
  • 子供でも使用できる
  • 外国語を覚える必要がない
  • 旅行が10倍楽しくなる

など良いことばかりです笑

 

気になっている人は、新型POCKETALK W(ポケトークW)を使ってみてくださいね。

 

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
公式LINE@では当サイト限定のクーポンやiPhone・Androidの最新情報を紹介中!

友だち追加

-POCKETALK(ポケトーク)
-ili(イリー), POCKETALK, POCKETTALK W(ポケットトーク W), POCKETTALK(ポケットトーク), ポケトーク, 新型POCKETALK W(ポケトークW)

Copyright© ガジェット・家電・スマホのおすすめまとめ【ガジェスマ】 , 2019 AllRights Reserved.